最高最強のケース SwitchEasy RebelSurpent iPhoneアプリでカスタマイズ- iPhoneManiax-

iPhoneの便利なアプリケーション、カスタマイズ方法、使いこなし術を紹介するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最高最強のケース SwitchEasy RebelSurpent


iPhoneのケースやカバーはいろいろなメーカーから多数出ています。
考えてみると、こんなにたくさんの種類が出ている端末は他に無いことから、iPhoneそのものの人気の高さを伺い知れます。

著者も購入してから、いろいろなケースを試してみました。
まず、手はじめに買ったのはヤフーオークションで安く販売されている商品。

安いだけあり、非常に粗雑な作りで、iPhoneの見事なアールフォルムには全くなじまず、隙間があいていました。

シリコン製のものも試してみました。
はじめのうちは良いのですがだんだんと伸びてくるのかグニャーンと
してきて、垂れてきます。滑りにくい素材という点は非常に良いと思いますが、緩衝性は疑問が残るところです。

そして最終形態!?
やはり、ケチっていても本当に気に入るものは手に入らないのだ、ということを痛感させられる一品です。

SwitchEasy Rebel Serpent / Black Limited Editionです。売価:3,480円。
ぴったりとフィットするタフなボディです。樹脂製の大枠は緩衝素材ということで、柔らかく、傷が付きやすいものだと思いますが、
エンボス加工されている硬質プラスチックのカバーが平置きしたときに樹脂部分が直接擦れるのを防いでくれるので傷を付きにくくしている様に思います。
白いiPhoneですが、白い部分がほとんど隠れてしまい、真っ黒です。黒いiPhoneにすれば良かったと買った後から後悔していた感もあったので、喜んでいます。

◇外観◇

正面(隙間なくきっちりとはまり込みます。保護シートの貼り方が汚いのは暗所で貼ったからだと思います。)


裏面(エンボス加工のバックカバーがカッコいいです。)


左(スピーカのON,OFFのみ露出します。音量調節ボタンはクリック感が無くなりましたが動作は問題ないです。)


上面(スリープボタンはクリック感が無くなりましたが動作は特に問題有りません。)


底面(ドックコネクタを保護するプロテクターも付属。すっぽりときれいに収まります。)



SwitchEasy Rebel Serpent / Black Limited Edition
☆付属品
・帯電防止加工スクリーン保護フィルム×2枚(固くて貼りやすい!)
・スクリーンスクイージー(気泡除去カード)
・マイクロファイバークロス
・ビデオスタンド
・ユニバーサルドックアダプタ
・ドックコネクタプロテクター



関連記事
[ 2010/02/01 22:31 ] レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。